石

名前で探すパワーストーン

自分の誕生石だったり、お店で惹かれて買った石や装飾品にもひとつひとつに意味があります。
名前さえ分かっていれば意味を探すことも簡単ですので、まず買う時には石の名前をしっかり憶えておきましょう。
こちらに1~12月までの誕生石の種類とカラーが一覧になって載っていますのでご覧ください。

パワーストーンはそれぞれの意味が込められた願いを叶えてくれる石といわれています。
石事態に願いを叶える効果があるとかではなく、石に願いを込めることで潜在能力が発揮されるともいわれています。

意味から考えてパワーストーンを探すことが多いのですが、本当に必要なパワーストーンには巡りあった瞬間に分かるともいわれていますので、時間があれば雑貨店とかアクセサリーやパワーストーンの店などを覗いたりし
てみてはいかがでしょうか。
選んだ石の名前はしっかりと教えてもらって、意味を知れば自分が何を求めていたのかもわかるのかもしれません。

パワーストーンは自然が生み出した天然石です。
その中には宝石と言われているものも多くあります。
実際12か月ある誕生月のほとんどの主な誕生石は宝石といってもいいでしょう。
実際に誕生石を守り石にすることもあり、宝石はとても美しい誕生石になるといってもいいでしょう。

それに贈り物として相手の誕生日を知っていれば、様々なことに使えます。
でも自分の誕生石が宝石ならば手に入りにくいという場合もご安心ください。
研磨されていない天然石などはパワーストーンとして安く手に入れられますし、誕生石も1種類ではないのです。

パワーストーンの写真を見て、名前から意味を知ると納得するといいますか、いつまでもみていられるような気がしませんか。
名前から知る意味もこんな理由なのかと驚くようなものや見た目通りなんだと感じる石まで、多種多様といってもいいでしょう。

名前を知り、意味を知り、効果を知ってから身に着けてください。
毎日のように強く願う必要などはありませんが、パワーストーンがついていると考えるだけでも気持ち的に変わることがあるものです。
こちらにパワーストーンの種類と様々な効果についてかいてありますのでご覧ください。